恋愛テクニック

片思いの「もやもや」から抜け出すチャンス!両思いになる5つの方法とは?

投稿日:

見つめる女性

好きな人が出来たら、なんとかこの想いを伝えたい。

できれば、片思いの「もやもや」気分から、「すっきり」した気持ちになりたい。

あなたも今、そう思っていたりしませんか?

そう、どうしても恋に落ちると、「モヤモヤ」したやるせな感が付いて廻ります。

そして、相手のことを想えば想うほど、その気持がどんどん膨らんで、大きくなっていきますよね。

だったら、両想いになる雰囲気をつくって、片思いから抜け出すようにしてみませんか?

そんなやるせない片思いから抜け出すチャンス、両思いになる5つの方法を、さっそくご紹介しましょう!

両思いになる方法「つり橋の効果」

吊り橋渓谷の風景

人間には、怖い思いや興奮していまうこと、緊張感などを共有した相手とは、恋愛感情に陥りやすいという心理が働くと言われてます。

これは、緊張状態や興奮状態を一緒に体験することで、「関心を持つようになる」「意識をしはじめる」という、きっかけができるというものです。

「ドキドキすること」は身体の状態ですが、共有することによって、親近感を覚えるようになったり、恋愛感情として錯覚するようになったりします。

この「つり橋の効果」の心理をうまく利用すれば、片思いから一歩前進して、両思いの方向へ進むことができます。

では、どのような場合に利用できるのでしょうか?

「つり橋の効果」を使ったアプローチ

「つり橋の効果」とは、恐怖の体験や興奮すること、それと緊張するといった感情の共有をすることでした。

これは、一緒に、怖いホラー映画を観たり、おばけ屋敷に入る。

ジェットコースターに乗るなど、こういった場をつくることで再現することができます。

勿論、スリルある吊橋でもOKです。

そして実際に体験したら、感情を共有をするために、「感想をお互いに話すこと」が大切です。

ここで、恋愛感情と錯覚するように仕向けるには、手をつなぐなどの「スキンシップ」をとると、効果的になります。

もし、体験後はスキンシップが難しいという場合は、体験中ならあまり無理することなく、できるのではないでしょうか?

「つり橋の効果」の注意するべき点

「つり橋の効果」はこのように、場面だけ設定できればそれほど難しいということもなく、難易度は低いでしょう!

しかし、注意するべき点があります。

それが、緊張や興奮状態というものは、それほど長く続かないということです。

つまり、恋愛感情と錯覚している間に、できるだけ親密度を増す必要があります。

また相手が、不愉快な気分になるような体験では、逆にマイナスとなってしまいますから、注意してください。

あくまでも、お相手がOKな面白くて楽しめるような場の、設定が必要となります。

喜んでくれるものを、チョイスするようにしましょう。

両思いになる方法「ミラーリング」

ミラーリング効果

「ミラーリング」とは、相手と同じような行動をすることで、好感を持ってもらう心理作戦です。

相手がよく使う言葉や動作などを真似ることで、似た者同士という錯覚を起こさせるテクニックです。

実際に長く付き合っている者同士は、言動がよく似てくるものです。

この心理作戦では、「あなたが話すことやすることが好き」という、よく思うから同調するといった習性を利用したものです。

相手をバカにしたように真似るのは、同然逆効果ですが、適度に相槌を打ちながらミラーリングしていけば、一気に距離が縮まりやすくなります。

「ミラーリング」を使ったアプローチ

「ミラーリング」とは、何もかも真似るということでもありません。

たとえばお相手とランチに出かけた時、会話も楽しみながらと思っている相手が話している時に、顔を下げて黙々と食べるだけでは、好感がもてません。

話を聴きながら相槌を打ったり、意見に同調するという態度でも全然OKです。

勿論、相手がカレーを頼んだら、こちらも同じカレーを注文して、スプーンで口に運んだらこちらも同様に食べる、歩調を合わせるようにすることが、ベストです。

こちらは意図して、意識し真似をするのですが、相手には無意識に感じるように、口癖なども真似るとよいです。

相手が楽しいランチだったと感じてくれたら、大成功です。

「ミラーリング」で注意するべき点

「ミラーリング」で注意するべき点とは、相手に真似をされていると「バレ」ると、不快な思いをしてしまう恐れがあることです。

ただ、歩調を合わせてくれていると感じるのは、問題ではありません。

じっと見ながら、一挙手一投足全てを真似るようでは、反感を買いやすいです。

あくまでも自然な感じに釣られて・・・といった行動を取り入れるようにしましょう。

両思いになる方法「単純接触の効果」

気になる異性

単純接触とは、“会う回数が多ければ多いほど、相手が好感を抱きやすくなる”というものです。

ザイアンス効果とも言いますが、一目惚れで恋に堕ちるのではなく、会う回数で好意を抱かせるという心理テクニックです。

ここで誤解されるのが、会っている(ともに過ごす)時間が長ければよいということではなく、あくまでも回数です。

接触時間はそれほど長くなくても、回数が多ければ効果がでてくるというものです。

例えば、朝の通勤電車で一緒になったり、帰りの方向が同じなら、バス停で顔を合わせたり乗り合わせるように、接触回数を増やしていくということです。

「単純接触の効果」を使ったアプローチ

とにかく「想っている相手」と、会う回数を増やすことです。

例えば、取引先の会社に好きな相手がいたとしたら、訪問する際は必ず部署まで尋ねていって、最低でも「こんにちは」などの挨拶をすることです。

認識してもらうことが重要ですから、わざとでも用事をつくって、必ず目を合わせて会話できるようにしてください。

続けることで、相手に好感触の意識を持ってもらえるようになります。

「単純接触の効果」の注意するべき点

「単純接触の効果」では、とにかく会う回数を増やすという話をしましたが、十数回もただ同じ単純接触しかしていないとなると、感触も薄れてきます。

つまり、さらなる刺激となるコミュニケーションがないと、次への段階へ進んでいくのが無理ということです。

そこで、今回紹介している別の方法も合わせて、進展させるようにしましょう。

例えば退勤時間に合わせて訪問したときなどは、「ちょっと一杯」というように、誘ったりしてみることです。

後は「ミラーリング」などの心理作戦を使えば、相乗効果が生まれてきますね。

両思いになる方法「相補性の法則」

テニスが得意

「自分にはできないこととか、ないものを持っている相手に惹かれてしまう」というのが、「相補性の法則」です。

いわゆる「あこがれ」てしまうような存在で、惹きつけるテニックです。

「似ているけど、自分にないものを持っている」「自分を補ってくれる」という存在になればいいわけです。

では具体的にどうのような状況の時に、そういった感情がうまれてくるのか?

例えば、あなたが趣味でテニスをやっていて、かなりのお手前だったら、お手本になってあげれば良いのです。

テニスに限らず、趣味などであれば、ゴルフやスキー、将棋、ゲームなど、数え切れないほど色々あります。

相手が興味のあることで、初心者であればあるほど、あなたがリードしやすくなります。

是非あなたの得意分野で、魅力をアピールしてみてください。

「相補性の法則」を使ったアプローチ

「相補性の法則」では、相手が興味のあることや、持たせることが大切です。

何故なら、どうしても好きになれないことを押し付けても、逆にマイナスになり意味がないからです。

そこでまずは、相手の興味のあることを聞き出します。

その中から、あなたの自信をもてるものがあるなら、そこから選び誘ってください。

見つからない場合は、先に手ほどきを受けて、上達しておくという手もありますが、ちょっと大変かもしれません。

そこでオススメしたいのが、ほぼ初心者でありながらでも、興味を持っているものを選ぶことです。

これなら、あなたに自身のあることでなくても、同時に体験しながら楽しむことで、成長して行けます。

好きな人と一緒にいれるなら、そのくらい簡単にできます。

後は、あなたが一歩でも二歩でも先を行けるように、努力することです。

例え結果が上達しなくても、「単純接触」や「ミラーリング」という効果が期待できますから、チャレンジしてみる価値はあるはずです。

「相補性の法則」の注意するべき点

「相補性の法則」は、ほぼ初対面の相手には使えないとうことです。

ある程度仲の良い相手で、例えば友達のような存在では接してくれる状況なのに、恋愛関係には一向に進めない状態の時など、有効な手段となります。

もし使ってみたいということであれば、まずは仲良くなることから始めてみてください。

両思いになる方法「類似性の法則」

シリーズ本

類似性の法則とは、簡単にいうと共通点が多いことを指します。

例えば趣味が共通していたり、同郷だったり、好みの食べ物が一緒といったことで、惹かれあう法則のことです。

好きなことや興味のあることが一緒であれば、お互いに共鳴する部分もあり、話題で盛り上がったり、居心地のよい会話もできます。

「類似性の法則」では、お互いがよく引き寄せられたりすることがあります。

「類似性の法則」を使ったアプローチ

実は類似性とは、同じまたは、同じような趣味や興味のあることを話題にして仲良くできるため、自然とみなさんがやっていることなんです。

類は友を呼ぶともいいますが、やはり同じ趣味を持つ者同士、特に同性であれば馬が合いますね。

でも異性となると、ちょっとだけ敷居が高いと感じてしまう方も多いはずです。

その場合は、趣味は一緒ですからおじけずに、どんどん積極的に話しかけるようにしましょう!

あとは相手の会話に相槌を打ったり、褒めたりしながら相手に自分を意識付けするようにすればいいだけです。

とにかく同じことに興味があるということは、簡単に話しかけることができるという利点があります。

「類似性の法則」で注意するべき点

仲良くなりやすいからといって、会話に適当に相づちを打ったりしていると、相手の心証は悪くなったりします。

そこは、親しき中にも礼儀ありといった感じで、接するようにしましょう!

まとめ

高層ビルのオフィスで働く男女は、恋愛に発展する率が高いという傾向にあるようです。

それは深層的な心理の中で、何かあったら逃げ切れないといったような、共通意識があるからこそかもしれません。

しかし、あなたの職場が高層階になくても、片思いから抜け出すチャンスは、先に話したように色々あります。

その中でできる事とできない事が、勿論あると思いますが、いくつかチャレンジすることは可能なはずです。

片思いの「モヤモヤ」した気持ちを解消するため、是非試してみてくださいね。

出会い系おすすめ

ハッピーメールのマッチングアプリ 1

ハッピーメールは2,000年から運営開始され、18周年を迎える老舗優良の出会い系コミュニティです。 また、ハッピーメールの累計会員数はなんと、2018年11月現在で1,900万人以上と他を圧倒し、日本 ...

ワクワクメール 2

ワクワクメールは2,001年から運営開始され、今年で17周年目を迎える老舗の優良出会い系サイトです。 会員数は700万人を超え、まさにマンモスといえる出会いマッチングのビックコミュニティです。 こんな ...

Jメール 3

出会えると評判のjメールは、2,000年にサービスを開始してい以来、18周年を迎えた老舗の出会い系です。 会員数は600万人以上と中堅どころのサイトながら、常にサービスの充実化を提供しています。 こん ...

-恋愛テクニック

Copyright© 出会い厨 釣り部 , 2018 All Rights Reserved.