デート

もう終わり?3回目のデートで告白されない何もなかった脈なしの理由!

更新日:

3度目のデート

なかなか出会いがないという中、ようやく知り合った男性と交際スタート。

1回、2回とデートも順調にいって、いよいよ運命の3回目。

しかし、まさかの3回目のデートで何もなかった。

男性から告白なしって、脈なしの理由は何なの?

そう思った貴女、平凡過ぎてませんか?

今回は、3回目のデートで何もなかった場合の男性心理を読み解いていきましょう。

釣り目
3回目のデートくらい、大目にみろよ~!
若芽
開き直るその態度がぁ~?

3回目のデートの重要性

3回目のデートは、重要といわれています。

では何故、3回目が大事なのかというと、

  • デートに誘われなければ進展しない
  • 真剣にお付き合いの告白をされる
  • 以降のデートを断られる
  • 告白がなければ脈なし

の殆どが、3回目に当たることからです。

3回目のデートに誘われなければ、そもそもそれ以降の進展はありません。

仮に、数ヶ月立ってから連絡があったとしても、その間、男性にいい相手が見つからなかったからと判断していいです。

保険的に扱われるだけですから、時期をずらして誘ってきても、乗らないようにしましょう。

真剣にお付き合いの告白をされるは、そのままの解釈で良いです。

貴女のことを彼女として認め、これから真面目に恋愛をしますという意味です。

そして反対に、以降のデートを断られるかもしれません。

1回目、2回目では評価できずに判断しずらかった点を見極め、決断した結果が「お断り」です。

その時の3回目のデートは、貴女のプライベートなことまで踏み込んだ質問などもされたでしょう。

残念ですが、その結果として受け入れるしかありません。

万が一、告白もお断りもなく3回目のデートが終了したら、相手の男性には脈なしとみていいです。

以降デートのお誘いは、まず期待できません。

では何故、貴女が断られたのか?それとも何もなかったのか?を、男性側の心理から探っていきたいとおもいます。

望む彼女とは違う?

脈なしと判断できる男性は、「自分が望む彼女とは違う」と評価したからです。

一番考えられるのは、容姿がそれほど好みやタイプではないということです。

じゃぁ何故、1度や2度もデートしたのか?

それは、容姿以外のことも評価したかったからです。

確かに、顔やスタイルを男性は重要視しますが、全てではありません。

気遣いをしてくれるや、ちょっとした仕草の「そこがいい!」と、気に入る部分もあったりします。

また顔以外のパーツを、好きになったりすることもあります。

例えば、女性らしい細い指とかです。

多少なりとも、誰でもフェチ的なところがありますからね。

ですから、容姿がそれほどタイプではなかったとしても、全体で判断しようとした相手を、最初から断ってくれればいいのにと、責めてはいけません。

また、いろいろな要素が絡む相性の相違があったかもしれません。

次は、相性について探ります。

相性が合わない

先程、相性にはいろいろな要素が絡んでいるとお話しました。

  • 話し方のタイミングやテンポ
  • 相手の好きな女性の姿勢や仕草
  • 共感できるか否かの性格

話し方のタイミングやテンポというのは、相性が合うか合わないと大きく関係してきます。

一般的に普通というのであれば、無難であまり気にすることもないです。

しかし、大きくそれていて早口だったり、逆にノロイという場合があります。

もしそうした場合の相性が悪いと、会話を聞いている相手は完全に「イライラ」してしまいます。

その人が悪いということではなく、相性の悪さがそうさせるのです。

例えば、天然的な女性で話し方がどちらかと言うとゆっくりな方は、早口な男性はとても苦手です。

反対に男性も、テンポが合わず「イライラ」するという、相性の悪さが浮き彫りになってしまいます。

1回目のデートでは気が付かなくても、デートを重ねるたびにリラックスしてくると、自分のペースになってきますから、見えてくる部分です。

逆に、早口でおしゃべりな女性にたいしては、男性の多くは相槌を打つタイミングがうまくいかず、会話についていけません。

これは、相性の悪いという典型的なパターンになります。

そして、男性には好きな女性の姿勢や仕草というのがあります。

髪を撫でる仕草だったり座った姿勢がよいことや、歩き方、箸の持ち方、食事の食べ方、電話のかけ方・・・と、数え上げればきりがありません。

そのうちの全てではないですが、あることに関して男性は、譲らないという頑固な面を持ち合わせています。

断った男性がどれだとはいえませんが、例えば目玉焼きにかけるのが、ソースか醤油かケチャップなのか?といった具合です。

おそらく「めんどくさい」とおもいますし、決して貴女が悪いわけではありません。

ですが男性は、どうしても譲れないとなって、相性が悪いという結果になってしまうんです。

また、共感できるか否かの性格は、男性の包容力といった部分でもあります。

やはり昨今は個人主義的な傾向もあり、他人に共感しないという男性が増えています。

むやみに批判もしない代わりに、共感できない部分をキッパリと、これとそれは別といった区別をするわけです。

協調性がほぼないですから、相性が合わない部分には波長が合ったり、意気投合することもないというわけです。

以上が、相性があわないといったお断りの理由のです。

まとめ

3回目のデートで何もなかった、告白されない脈なしの理由は、いかがでしたか?

3回目のデートの重要性、望む彼女とは違う、相性が合わないについて解説してきました。

ご覧になって、もう気がついたと思いますが、決して貴女が悪いということではありません。

むしろ、男性側のわがままという部分が多い気がします。

ですから、お断りされたとか脈がなかったといって、自分のせいにすることも気にすることもありません。

むしろ、相性の悪さではキッパリと断ってもらったほうが後々も良いわけで、ここはポジティブに考えましょう。

出会い系おすすめ

ハッピーメールのマッチングアプリ 1

ハッピーメールは2,000年から運営開始され、18周年を迎える老舗優良の出会い系コミュニティです。 また、ハッピーメールの累計会員数はなんと、2018年11月現在で1,900万人以上と他を圧倒し、日本 ...

ワクワクメール 2

ワクワクメールは2,001年から運営開始され、今年で17周年目を迎える老舗の優良出会い系サイトです。 会員数は700万人を超え、まさにマンモスといえる出会いマッチングのビックコミュニティです。 こんな ...

Jメール 3

出会えると評判のjメールは、2,000年にサービスを開始してい以来、18周年を迎えた老舗の出会い系です。 会員数は600万人以上と中堅どころのサイトながら、常にサービスの充実化を提供しています。 こん ...

-デート

Copyright© 出会い厨 釣り部 , 2018 All Rights Reserved.